蜂蜜通販 | モーリオは国産はちみつ通販専門店|岩手県盛岡産

蜂蜜通販 | 国産はちみつ専門店モーリオ

国産はちみつの通販専門店です。アカシアとトチノキの純粋蜂蜜を販売。
岩手県盛岡市に口コミで人気の広がった国産蜂蜜の甘みをぜひご賞味ください。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



updated 2017-05-27

蜂蜜通販モーリオのこだわり

天然蜂蜜へのこだわり

養蜂家の願い:国産の蜂蜜をもっと食べてほしい

蜂蜜のうち9割が中国産

日本の食卓では、食料自給率が40パーセントを下回っています。
口に入る食べ物のうち、6割が海外から
輸入されたものというのは、異常事態ともいえます。

たしかに海外からの食料品は価格が安く、量も豊富。
季節も関係なく、食べたいものを望むときに食べることができます。

とくに自給率の低い食べ物に「蜂蜜」があります。
蜂蜜の国内消費量はなんと5パーセント。
全体の9割が中国で、残りはアルゼンチン、カナダ、
ニュージーランド、ハンガリーなどです。

つまり、日本人が普段食べている蜂蜜は、
ほとんどの場合が中国産といえます。
確かに中国では大量に蜂蜜を生産しており、
価格も安く抑えられています。
国内の小規模な養蜂家が太刀打ちできないのもよくわかります。

中国から日本に輸出される蜂蜜が安い理由

しかし、大量に生産して、価格も安い中国産蜂蜜に
問題はないのでしょうか。

『ハチミツの「危ない話」』(三五館 著者・川島 茂)によると、
中国の蜂蜜は生産効率を高めるために
人の手で加熱処理を何度も行っているそうです。

本来の蜂蜜はミツバチの羽ばたきによって
じっくりと水分を飛ばし、粘度が高まっていきます。
ということは、中国産蜂蜜は「蜂蜜」と名乗りながらも
栄養の点ではまったく期待できない
単なる甘いシロップといえます。

さらには、残留抗生物質や農薬の危険性もあります。
安い蜂蜜には、それなりの理由があるのです。

国産の蜂蜜を試してみてください

モーリオの蜂蜜は国産のものだけを取り扱っています。

豊かな自然の残る岩手県盛岡市郊外の
信頼できる養蜂家から仕入れていますので、
安心して召し上がれます。

できるだけ国産の蜂蜜を召し上がっていただき、
食料自給率の向上にも貢献したいと願っています。

信頼できる人の手によって
蜂蜜が届けられます

モーリオを支える養蜂家
モーリオの蜂蜜は
岩手県盛岡市の養蜂家
赤坂次男氏によって支えられています。
自然を愛し、故郷を大切にしている人です。